東京タラレバ娘 かなり不評みたい。
我が家でも、私はどうでもいいんだけど、夫が大笑いしながら見るもんだから、付き合って木曜夜視聴。夫は完全に漫画扱い(漫画クラスタの方ごめんなさい)



 例えば『東京タラレバ娘』2週連続自己最低!30歳なのに全員幼稚とか
あるいは「東京タラレバ娘にリアリティがない理由とか 
すごい有様。
それなのに、視聴率は2桁キープ
インスタのフォロワーは24万人
それはなぜ?

リアリティがないから、スカスカで週半ばの夜にはケラケラ笑ってちょうどいいとか
本当に漫画みたいな、花とか星とかグサッとかの実写化が面白いとか
個人的にはレバちゃんの声がPerfumeのあーちゃんでツボとか
ジブリ星野(坂口健太郎のこと)がどうなるのか気になるとか

つまりどーでもいい娯楽的興味で見てるわけです。

その結果、今回は割と進んだかな。
金髪ことジブリ星野はトリックスターか狂言回しの立場で、
今までは単に「たらればさん」と揶揄するにとどまっていたのが、
今回は倫子と香の背中を押した。

考えてみれば、高校生と余命いくばくもない教師の結婚という大逸脱の果てに、
妻を失うという若くして余生を歩む金髪には、うってつけの立ち位置かもしれない。
若くして大人にならざるを得なかった金髪と
いつまでたっても大人になれないタラレバ娘たち
さらに、ダメバンドマンとダメダメ不倫男はさらにガキ。

それぞれ年齢相応のところに落ち着いてめでたしめでたしなのか。

ガキな割に自分たちのズルさを確認したあたり、
ひょっとしたらなんとかなるのか?

まあ、期待しないでみる。

大島優子がまるでずっと前から女優だったように見えること。
あと10年もしたら、榮倉奈々とか吉高由里子よりもずっとドラマ界に常駐しているような気がする。

スタイリストさんたち頑張ってる。
毎回毎回、彼女たちの衣装、いい感じにできてる。良すぎず悪すぎず、彼女たちにふさわしい。
大島優子のメガネいいかもと思ってて、税金の還付金がきたら買うかも。

東京タワーがきれい。
毎回、東京タワーとジブリ星野のカットがあって、
かなりのお得感を醸し出している。

それにしても、
いつ恋、逃げ恥、ときて、こんなもの見せられるんだから
日本のドラマ界って良くも悪くも本当なかなか。

***************

今日見たの
朝ドラ二本
べっぴんさん
 どうにも英輔さんの二重まぶたが気になって。
 ちょっとアイラインこすぎるでしょ。     
ごちそうさん
 め以子が4500円もの借金をして買った米を炊き、
 おにぎりを振る舞う
  ふとっぱらやなあ。
    アホやから、後先かんがえんのですわ。
    アホの仏やな。
  果たして、アホの仏の慈悲によるものか、
  息子が一人戦地から帰ってきて
  銀シャリのおにぎりを頬張る。
    この瞬間のために4500円借金したんだと
  見るもの全てが涙するシーン  
スリル 黒、赤
相棒シーズン10 #6
    研ナオコ演じるアンルーリー。
 相方のトランペッターもうちょっといい男ならな
ERシーズン4 #4
     自分を見失った人を助けることはできないよ
   なに言ってるの、
     そういう人たちこそ助けなくちゃ